カテゴリー「b6.朝ごはん」の記事

「押し麦のマカロニ風サラダ」と“ブログお引っ越しのお知らせ”

Img_7242

今日のレシピは「押し麦のマカロニ風サラダ」です♪

パスタ(マカロニなど)の代わりに、押し麦を使って作った

子供が大好きなツナマヨ入りサラダです^^

固めに茹でた押し麦は、アルデンテのパスタみたいで美味しいっ!

息子も大喜びで…お皿まで舐めて食べていました(ーー゛)お行儀悪い。

お酢入りでさっぱりと、マヨが苦手でも食べやすい味に♪

彩りもとっても可愛いので、おもてなしにもオススメですよ!

“押し麦を使っている”ってだけでも、ちょっとオシャレな感じだし(*^m^)

ではでは、お楽しみに~☆

コンテスト開催中の為、押し麦レシピが続いてゴメンなさい(>_<)

でも、とってもオススメの食材なので良かったら普段の食事に

取り入れてみて下さいね~♪いろいろと使えますよ^^

では、レシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「押し麦のマカロニ風サラダ」

<材料(4人分)>

※2~3人分の夕飯&翌朝の分量です^^

  • 押し麦…カップ1/2(100cc)
  • シーチキン(ツナ)…大さじ2 ※軽く油切る
  • ミニトマト…3~4個
  • タマネギ…1/2個(80グラム)
  • キュウリ…1/2本
  • マヨネーズ…大さじ2強
  • 酢…小さじ1/2
  • 塩…小さじ1/4前後(味見て調整)
  • こしょう…適量

<作り方>

1.タマネギは薄くスライスし、流水にさらしてからペーパーで固く絞る。

  キュウリはまだらに皮を剥いてから “みじん切り”に。

  ミニトマトは小さめに切る。

2.押し麦をたっぷりの湯(分量外・塩1%ぐらい)で8分間、塩茹でして

  ザルに上げ、冷水でさまして水気をよく切る。

3.ボウルに1と2、残りの全ての調味料等を入れてヘラで混ぜる。

  味見しながら塩と胡椒で味を調えたら完成!

  お好みでマヨネーズの量は加減してもOKです♪

 

<ポイント・注意>

*野菜、麦の水分はキッチンペーパーなどでしっかりと切って(絞って)

 から混ぜて下さい。

 水っぽく、味が薄い仕上がりになってしまいます。

*翌日に食べる場合、味が少し薄くなるので(多少、水分が出る)

 食べる前に、マヨ・塩などで調整して下さいね!

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

この日の夕飯は…

Img_7253

・押し麦のマカロニ風サラダ ・カラスガレイの煮つけ

・牛蒡巻き ・胡瓜とじゃこのポン酢和え ・キムチ

ミョウガとセロリのピクルス ・ゴーヤの練りゴマ和え

牛肉と胡桃の佃煮 ・ビール 

flairはるひちゃんの“ちょこっとワンプレート”を真似てみました^^

  ちょっとしかないものでもプレートにするとオシャレ~♪

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

        『すてきな奥さん』コラボ「愛デアレシピコンテスト」参加中☆

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“次回レシピ予告”と“引っ越しのお知らせ”です。

よかったら読んで下さいね(^-^)

続きを読む "「押し麦のマカロニ風サラダ」と“ブログお引っ越しのお知らせ”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のひんやりデザート☆「サツマイモとリンゴの蜂蜜レモン煮」

Img_6919

今日のレシピは「サツマイモとリンゴの蜂蜜レモン煮」です♪

息子が体調を崩して熱を出した時に作ったレシピなんですが…

冷蔵庫で冷た~く冷やして置いておくと、すっごく美味しいデザートに^^

蜂蜜の優しい甘さとレモンの酸味が夏にピッタリ

冷蔵庫を開けるたびに、ついつい食べてしまいます(笑)

息子も大喜びでパクパク食べてくれました♪病人とは思えない食欲^^;

タッパーなどに入れて冷蔵庫で3~4日は保存可能です♪

(↑もっと、もつかもしれないけど)

暑い日が続くのでアイスやカキ氷も、たまにはいいけれど…

うちでは息子には食べさせずフルーツなどをオヤツにすることが多いです^m^

朝食のフルーツ代わりに、パンと一緒に食べても◎ですよ^^

ではでは、レシピにいきま~す☆

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「サツマイモとリンゴの蜂蜜レモン煮」

<材料(作りやすい分量)>

  • リンゴ…1/2個
  • さつまいも…中1本(180グラム)
  • ☆レモン果汁(瓶のでもOK)…大さじ1
  • ☆はちみつ…大さじ4
  • ☆水…300cc
  • ☆砂糖(きび糖を使用)…小さじ2

<作り方>

1.サツマイモは0.5mm幅の輪切り、または半月切りにし

  リンゴは洗ってから皮のまま0.5mm幅のイチョウ切りにして

  レモン(分量外)をまぶしておく。※変色防止のため

2.小鍋に水(分量外)とサツマイモを入れ、弱火~中火で煮て

  竹串が通るぐらいになったら湯を捨てる。

3.2に1のリンゴと☆印を加え、弱火で煮る。

  リンゴが柔らかくなったら火を止めて冷まし、冷蔵庫で

  冷たく冷やして完成!

  

<ポイント・注意>

*翌日ぐらいの方が冷たい&味が染みて美味しいです♪

*リンゴは紅玉など、甘酸っぱいものの方がオススメ^^

 (今回は無かったのでジョナゴールドです)

*シロップも美味しく飲めます♪

*保存の際、痛みやすくなるので清潔なスプーンなどで取り分けて下さい。

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“次回のレシピ予告”と“お知らせ”です。

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "夏のひんやりデザート☆「サツマイモとリンゴの蜂蜜レモン煮」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「とうもろこし&焦がし麦の豆乳リゾット」と“麦について”

Img_6538

今日のレシピは「とうもろこし&焦がし麦の豆乳リゾット」です^^

こんがり炒めた押し麦を加えることで、生米から作らなくても

ちゃんと食感が美味しいリゾットに♪その上、香ばしいheart04

(リゾットって本当は、少し芯が残るぐらいがベストらしいです。

パスタでいう“アルデンテ”という感じかな?^^)

冷ご飯で作れるのでランチなどに、パパッと作れて便利なレシピ☆

子供も大好きな味なので、夏休み等のお昼ご飯にもオススメ^^

大人は、たっぷりの挽きたて黒胡椒をふって食べると最高です♪

きのこ類シーフードを入れても美味しいですよwink

ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「とうもろこし&焦がし麦の豆乳リゾット」

<材料(2人分)>

  • ◆白ごはん(冷ご飯でも可)…200グラム
  • ◆水…100cc
  • ◆豆乳…100cc
  • ◆固形ブイヨン…1個
  • ◆粉チーズ…大さじ1
  • ☆押し麦…大さじ2
  • ☆ウインナー…2本(40グラム)
  • ☆とうもろこし(粒)※…75グラム
  • ☆オクラ…2本
  • 塩・こしょう…各少々
  • 挽きたての黒胡椒…たっぷり

※できれば生の方が美味しいけれど、なければ缶詰コーンでも。

<作り方>

1.ウインナーは輪切りに、オクラは斜め切りに切る。

2.薄く油を熱したフライパンに☆を入れ、中火~強火で

  こんがりと焼き色がつくまで炒める。

  (麦がこんがりするまで)

3.2に◆を加え、ブイヨンを溶かしながらヘラで切るように

  全体に混ぜる。

  水分を吸って、とろっとイイ感じになってきたら塩・こしょうで

  味を調え、たっぷり黒胡椒をふって完成!

 

<ポイント・注意>

*具はシーフードやきのこ類など、お好みでアレンジ可能です^^

*とうもろこしは生の方が甘くて食感も美味しいです♪

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪  

          すてきな奥さん×レシピブログ「愛デアレシピ」コンテスト参加中♪

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“次回レシピ予告”と“”について♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "「とうもろこし&焦がし麦の豆乳リゾット」と“麦について”"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

とっておきレシピ♪「牛肉と胡桃の佃煮」と“嬉レポ3つ”

Img_6353 Img_6342_2

今日のレシピは「牛肉と胡桃の佃煮」です♪

コンテスト用に考えたレシピなわりに、すっごく地味な感じだけど^^;

でもね、これすっごく美味しいの!売ってたら私、買っちゃう(笑)

自分で作るものって、あまり感動しないんだけどこれはツボです^^

  

胡桃とじゃこの佃煮”が大好物の息子も、もちろんツボに入った(笑)

お茶碗2杯めぐらいで無理矢理、取り上げて強制終了しなきゃ、

いつまでもず~っと食べてるから、ある意味恐ろしいけど。。

今回のは、牛肉・生姜・胡桃入りです♪

お肉が味を吸ってくれるので、胡桃だけより作りやすいかも!

冷蔵庫に常備させておくと、お弁当朝ごはんにも便利ですよ^m^

今でだいたい1週間ぐらい保存していますが、まだ全然、大丈夫♪

お肉は、お手頃なオージービーフ等の切り落としで充分です!!

では、レシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「牛肉と胡桃の佃煮」

<材料(作りやすい分量)>

  • ☆牛切り落とし肉(オージービーフ使用)…100グラム
  • ☆酒…大さじ1
  • くるみ…50グラム
  • ◆生姜…5グラム(正味量)
  • ◆醤油…大さじ2
  • ◆砂糖…大さじ2
  • ◆水…100cc
  • ◆山椒粉…3~4振り
  • ◆かつお節…3グラム(小1袋ぐらい)
  • ◆みりん…大さじ1

<作り方>

1.クルミをフライパンで乾煎りし、香りがしてきたらバットなどに

  出して粗熱を取り、ビニール袋などに入れて麺棒で叩く。

  (粗みじんぐらいに)

2.生姜は千切りにする。

  牛肉は1センチぐらいの幅に切る。

3.薄く油をひいたフライパンで☆を炒め、肉の色が変わってきたら

  1と◆を加えて水分を飛ばしながら煮詰めたら完成!(弱火~弱中火)

  ※底に水分が残らないぐらいまで。

 

<ポイント・注意>

*ときどきヘラで混ぜながら、焦がさないよう煮詰めて下さい。

*完成後、粗熱をとってから瓶やタッパーなどに移して下さい。

*保存は冷蔵庫で。1週間は余裕でもちます。

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

         

          すてきな奥さん×レシピブログ「愛デアレシピ」コンテスト参加中♪

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“嬉レポ”と“次回レシピ予告”です♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "とっておきレシピ♪「牛肉と胡桃の佃煮」と“嬉レポ3つ”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【ワイン】トースターで☆「胡桃とトマトの“ちょっぴりオシャレなちくわボート”」と“嬉レポ4つ”

Img_6484_2 

今日のレシピは「胡桃とトマトの“ちょっぴりオシャレなちくわボート”」ですhappy01

ビールやワインにもピッタリな簡単で可愛い1品☆

朝食の1品にもいいですよwinkトースターで簡単に出来ます(*^m^)

お子さんと一緒に作っても楽しいと思いますよ~♪

大好きなものを組み合わせて乗っけて焼いたら…想像以上に美味しっheart01

こんがり香ばしい胡桃が、とってもいい仕事をしてくれています!

息子にも大好評でしたwinkでは、レシピにいきま~す☆

 

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「胡桃とトマトの“ちょっぴりオシャレなちくわボート”」

<材料(4つ分)>

  • ちくわ…1本(5本ぐらい入って売ってるやつ)
  • 胡桃(くるみ)…2~3個
  • ミニトマト…1~2個
  • とろけるシュレッドチーズ…少々
  • マヨネーズ…少々
  • パセリ…少々

<作り方>

1.ちくわを半分の長さに切り、更に縦半分に切る。

  ※安定が悪ければ底の部分を、ほんの少しだけ切ると◎

  胡桃は適当な大きさに手で割り、トマトは1/4に切る。

2.ちくわの上にチーズを乗せ、トースターで少し温めて溶かす。

3.溶けたチーズの上に胡桃とトマトをギュッと押すように乗せて

  マヨネーズで細く1本線をひいてトースターで、こんがり焼く。

  皿に盛ってパセリを飾ったら完成!

Img_6471   

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

         

       カリフォルニアくるみアイデアレシピコンテスト参加中!

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“嬉レポ4つ”と“次回のレシピ予告”です♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "【ワイン】トースターで☆「胡桃とトマトの“ちょっぴりオシャレなちくわボート”」と“嬉レポ4つ”"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

旨味がギュッ♪「自家製トマトジャム」と“嬉レポ6つ”

Img_6215

今日のレシピは「自家製トマトジャム」です♪

お料理学校の友人が作ってプレゼントしてくれて以来、はまったジャムshine

甘~い苺ジャムとかチョコクリームが苦手な私だけど、こういう味のは大好き♪

トマトの旨味がギュッと詰まっているけれど、ちゃ~んとジャムの味^^

私好みに少し緩めに甘さ控えめに作ってみました(*^_^*)

私の母も凄く気に入ってくれて、トマトを大量に買ってきてくれました(笑)

(“作って~!”と…happy01

買ってきてくれたら、いつでも作ります♪(笑)

(トマト送ってくれたらジャムにして送り返します…なんてね・笑)

息子も大好きで、いつもパンに塗って食べています^m^

今回のジャムは、半分をグラニュー糖にしたので色が綺麗だけど

前回は全部を“きび糖”で作ったので色が暗かった…(笑)

味は、グラニュー糖の方が後味がサッパリしてるかも♪

お砂糖は、お好みのもので作って下さいね^^

ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「自家製トマトジャム」

〈材料(中サイズの瓶2つぐらい)〉

  • トマト…550グラム(大きめ5つぐらい)
  • 砂糖(きび糖・グラニュー糖など)…270グラム※
  • レモン果汁…50cc

  ※今回は“きび糖130グラム&グラニュー糖140グラム使用

〈作り方〉

1.トマトを洗い、ペーパーでよく拭いてから小さめにカットする。

2.蓋をして弱めの中火でコトコト加熱し、水分が出てきたら砂糖を加え、

  ヘラで潰すよう混ぜてからブレンダー(バーミックス)等でペースト状にする。

  (フードプロセッサーに移す場合は、やけどに注意!)

3.(FPの場合は鍋に戻し)蓋ナシで、弱中火で煮詰めていき

  とろっとしてきたらレモン果汁を加えて少し煮詰める。

  ※焦がさないよう、ときどきヘラで底までしっかり混ぜて下さい。

  ヘラで触った感じが、とろっとして少し重いぐらいになってきたらOK。

4.熱いうちに瓶(煮沸して乾かしたもの)に入れてギュッと蓋を閉め、

  逆さまに置いて、冷ましながら脱気する。

  (こうすることで中の空気が抜け、長期保存が可能になります)

  

〈ポイント・注意〉

*すぐに食べる場合は脱気しなくてもOKです。(開封すると同じなので)

*瓶は必ず煮沸消毒してから乾かしたものを使用して下さい。

*お砂糖の種類はお好みで。グラニュー糖の方が後味はさっぱりです。

*砂糖の量は、お好みで増やしてもOKです。(保存性はUPします)

*冷やすと固まるので、少し緩くても大丈夫!

  

        Img_6295

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“嬉レポ6つ”と“次回のレシピ予告”です♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "旨味がギュッ♪「自家製トマトジャム」と“嬉レポ6つ”"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

混ぜて焼くだけ!「「ドライトマトとチーズのケーク・サレ “簡単お食事パン”」と“お気に入りのゴハン屋さん”

Img_5948

今日のレシピは「ドライトマトとチーズのケーク・サレ」です♪

我が家の定番になったお食事パン、“ケークサレ”。

前日のうちに焼いて用意しておくと朝食で大活躍!

水分が少なくて味の濃い“ドライトマト”は、パンの具に最適です^^

トーストすると、コロコロに切ったチーズがとろんとして美味しさUP★

ではではレシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「ドライトマトとチーズのケーク・サレ」

〈材料(パウンド型8×24×H6cm1個分)〉

  • ◆薄力粉…120グラム
  • ◆ベーキングパウダー…小さじ1
  • ☆溶き卵(M)…2個分
  • ☆豆乳(牛乳でも可)…50グラム
  • ☆グレープシードオイル(サラダ油でも可)…大さじ1
  • ☆塩…小さじ1/4
  • ●自家製ドライトマト…40グラム
  • ●チーズ(チェダーを使用)…50グラム

〈作り方〉

1.オーブンを170度で予熱開始する。

  型は油を塗って底にオーブンシートを敷く。

  ドライトマトはボウルに入れ、ハサミで細かく切る。

  チーズは1センチ角に切る。

2.ボウルで☆を混ぜ、●を加えて混ぜたら◆をふるい入れ

  ゴムベラでさっくり切るように混ぜてから型に流す。

  (底からすくうように粉っぽさがなくなるまで)

3.2の底面を台の上にトントンと打ち付けて空気を抜き、170度で

  12分焼いて一度取り出し、中心に包丁で(縦に)切れ目を入れる。

  その後、160度に下げて20分ほど焼いたら完成!(中or下段)

  

〈ポイント・注意〉

*1のトマトは切った汁やオイルも全て使用。

*焼き時間はオーブンによって加減して下さい。

*竹串を刺して生地がついてこなければOK。

*食べる前に軽くトーストすると美味しいです♪

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“お気に入りのゴハン屋さん”“次回のレシピ予告”です♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "混ぜて焼くだけ!「「ドライトマトとチーズのケーク・サレ “簡単お食事パン”」と“お気に入りのゴハン屋さん”"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

a-ko家の“朝食プレート”特集☆その1☆

Img_5777_3 Img_5741_2 Img_5704_2

Img_5592_2 Img_5498_2 Img_5219_2

Img_5180_2 ※各、クリックで拡大されます

 

続いて、我が家の“朝食プレート”をご紹介♪

レシピというような大したものではないので、簡単に^^

基本、切って盛るだけ!のものが多いけれど…

よかったら参考にして下さいね~★

Img_5180

*ピザトースト→食パン+トマトソース(またはケチャップ)+チーズ

*バナナ+グラノーラ+ヨーグルト+HOTはちみつ 以前のレシピをアレンジ

*キウイ *ナゲット *レタス

 

Img_5219

*クロワッサン *ナゲット *マカロニサラダ(前日の残り)

*オムレツ(トマトピューレ+ケチャップで作った即席ソース

  

Img_5498

*自家製バナナ酵母のパン(成型失敗・笑)

*バナナヨーグルト(アプリコットジャムがけ)

*キュウリ・ミニトマト *目玉焼き

  

Img_5592

*ピロシキ(焦げたっっ!笑)

*ナゲット *バナナ *さくらんぼ *キウイ *オレンジ

ハム巻きキュウリ

  

Img_5704

*ケーク・サレ2種類(胡桃とハムほうれん草とベーコン

*キウイ&さくらんぼ *キュウリ&ミニトマト

  

Img_5741

*コストコのPIZZA

(↑大きいのを買って小さく切ってラップしてジップロック冷凍)

*キウイ *レタス・キュウリ・トマトのサラダ

バター不使用★紅茶のケーキ(パウンドケーキ風)

  

Img_5777

ハムチーズトースト *レタスとパプリカのサラダ

*チョコバナナ *ぶどう *ミートボール

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“朝食に便利なフルーツ”と“次回のレシピ予告”です!

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "a-ko家の“朝食プレート”特集☆その1☆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチやおやつに♪「手巻きおにぎり」と“嬉レポ”

Img_5931

今日は、息子のお気に入り“手巻きおにぎり”をご紹介♪

レシピというよりもアイデアなんだけど…

手巻き寿司みたいに、食べる直前に海苔でふんわり包んで

パクッって食べるだけの“簡単おにぎり”^m^

ごはんに、息子が一番大好きな“じゃこ+金胡麻”を混ぜただけ。

大人だったら、お茶碗に入れたゴハンを箸で“くるんっ”て巻いて

食べられるんだけど、息子にはまだ出来ないし

でも小さなおにぎりを何個も作るのって結構、大変^^;

結果、この食べ方に辿りつきました(笑)

ご飯が潰れず、ふわっとしているし海苔もパリパリだから

私もこっちの方が好き~♪いつも一緒に食べています^^

ランチや、おやつに最適(^-^)

一応、レシピ(?)を載せておきますね(*^m^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「手巻きおにぎり」

〈材料〉

  • 白ごはん…2人分ぐらい
  • じゃこ…2~3つまみ
  • 金胡麻…小さじ2ぐらい
  • 海苔(お好みの海苔で♪)…適量

〈食べかた〉

1.アツアツのご飯をボウルに入れ、じゃこ&胡麻を加えて

  しゃもじで切るように混ぜる。

Img_5929

2.そのまま食卓に出し、食べる時にスプーンや“しゃもじ”などで

  海苔の上に1をふんわり乗せて巻いて食べるだけ♪

 

〈ポイント・注意〉

*自分で作らせてあげると、楽しいのかパクパク食べます^^

*具などは、お好みで♪

*お皿に梅干し、鮭の具を並べておいて巻き寿司みたいに

 ごはんに乗せて巻いて食べても◎です!

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“嬉レポ”です!

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

続きを読む "ランチやおやつに♪「手巻きおにぎり」と“嬉レポ”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

混ぜて焼くだけ!「胡桃とハムのケーク・サレ*簡単“お食事パン”」

Img_5696

今日のレシピは「胡桃とハムのケーク・サレ」ですhappy01

とろ~りチーズも美味しい♪今回のは、フライパンを使わず

(具を炒めず)に作れるケーク・サレですwink

flair前回の“ホウレン草とベーコンのケーク・サレ”はコチラ→☆☆

朝食にもおやつにもピッタリの簡単手作りパン

カリッとトースターで焼いて食べると最高ですheart04

ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「胡桃とハムのケーク・サレ」

〈材料(パウンド型8×24×H6cm1個分)〉

  • ◆薄力粉…120グラム
  • ◆ベーキングパウダー…小さじ1
  • ☆溶き卵(M)…2個分
  • ☆豆乳(牛乳でも可)…50グラム
  • ☆グレープシードオイル(サラダ油でも可)…大さじ1
  • ☆塩…小さじ1/4
  • ●とろけるシュレッドチーズ…2つまみ
  • ●ロースハム…3枚
  • ●クルミ…30グラム
  • ●マヨネーズ…小さじ1/2

〈作り方〉

1.オーブンを170度で予熱開始する。

  型は油を塗って底にオーブンシートを敷く。

  クルミはビニール袋などに入れ、麺棒で叩いて砕く。

  ハムは細かく切っておく。

2.ボウルで☆を混ぜ、●を加えて混ぜたら◆をふるい入れ

  ゴムベラでさっくり切るように混ぜてから型に流す。

  (底からすくうように粉っぽさがなくなるまで)

3.2の底面を台の上にトントンと打ち付けて空気を抜き、170度で

  12分焼いて一度取り出し、中心に包丁で(縦に)切れ目を入れる。

  その後、160度に下げて20分ほど焼いたら完成!(中or下段)

  

〈ポイント・注意〉

*焼き時間はオーブンによって加減して下さい。

*竹串を刺して生地がついてこなければOK。

*食べる前に軽くトーストすると美味しいです♪

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今日は次回の予告だけ♪

次回は“手巻きおにぎり”と“朝食プレート”です(o^-^o)

レシピというよりも「こんなやり方あるよ~^^」みたいな感じsweat01

息子が大好きな“手巻きおにぎり”は、作るのも楽ちんだし

食べるのも楽しいみたいwink

お子さんがいるご家庭のランチや、おやつにオススメ♪

私、かなりの確率で作っています(笑)

ではでは、お楽しみに~★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧