« a-ko家の“朝食プレート”特集☆その1☆ | トップページ | 雑誌「すてきな奥さん 8月号」掲載★ »

「イタリアンなゴーヤチャンプルー」と“お気に入りのレシピ”と“バゲット修行”

Img_5953

今日のレシピは「イタリアンなゴーヤチャンプルー」です♪

つまり、トマト味のゴーヤ&豚肉の炒め物(o^-^o)

普通のチャンプルーや、そうめんチャンプルーも大好きだけど、

甘酸っぱいトマト味も美味しいですよwink

早めに作って置いておけるし、炒め煮するだけなので簡単です!

さっぱりトマトブイヨン味の中に混じった“ほろ苦いゴーヤ”と

チーズ&豚肉のコク”がクセになっちゃう^m^

ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

「イタリアンなゴーヤチャンプルー」

〈材料(2~3人分)〉

  • ゴーヤ(苦瓜)…1本(120グラム)
  • 豚肉(モモ・ロースなど)…160グラム
  • タマネギ…130グラム
  • 塩…1つまみ
  • ★トマトピューレ(市販のものでも可)…大さじ3 →作り方
  • ★固形ブイヨン…1/2個
  • ★塩…小さじ1/8
  • ★水…100cc
  • 粉チーズ…小さじ2
  • こしょう…少々

〈作り方〉

◆下準備◆

  ゴーヤは縦半分に切り、白いワタの部分が見えなくなるまで

  しっかりとスプーンでこそげて塩(分量外)を全体にまぶす。

  ※30分以上、置いておく。

  水分が出てきたらペーパーで拭き取る。

  

1.(下準備後の)ゴーヤを薄切りにする。

  タマネギも薄切りに、豚肉は1口サイズに切る。

2.油を熱したフライパンで肉を炒め(中~強火、塩1つまみをふる)、

  こんがりしたら火力を落としてタマネギとゴーヤを加えて炒める。

3.野菜がしんなりしてきたら★印を加え、中火で水分が飛ぶまで

  炒め煮にする。(時々混ぜる)

  水分がなくなってきたら粉チーズと胡椒をまぶして完成!

  

〈ポイント・注意〉

*苦みが苦手な方は、塩をまぶして長めに(1時間以上)置いておき、

 できるだけ薄く切ってください^^

  

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

この日の夕飯は…

Img_5980

・イタリアンなゴーヤチャンプルー ・おつまみクラッカー

・白ごはん ・ごちゃ混ぜスープ ・胡瓜とパプリカのサラダ

…そしてデザートにスイカ♪

  

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

pencilブログ更新情報はTwitterからもチェックできます♪

←a-koの“なう”(つぶやき)はブログサイドバーからも見られますshine

 

お手数ですが、ポチっと応援クリックをいただけると

ランキングが上がって今後の励みになりますm(_ _)m

  主婦クラブ『シュフル』 主婦ブログランキングへ

↓↓追記あります↓↓

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

続きは“パン日記”と“次回のレシピ予告”です♪

よかったら読んで下さいね(^-^)

  

最近ちょっぴりさぼり気味だけど、相変わらずバゲ焼いていますshine

Img_5888

Img_5892

暑さのせい(?)で捏ねる体力がなくても作れちゃうバゲット

そして混ぜて焼くだけのケーク・サレ。そればっかり(笑)

でもバゲット…全然、進歩しな~い!

生地が柔らかすぎて本当、成型が難しくて(>_<)

しかも私の手が温かいからか、めっちゃくっつく…!

ビビアンさんのレシピ本を参考に、ちゃんとパンマット使って

段ボールも使って、スチームで焼いてるんだけど。

なんでこんな仕上がりが違うんだろ~?sweat01

今度、水を硬水に変えて作ってみようと思っているんだけど

(生地が締まるので加水を増やせるみたい)上手くいくかな…?

24時間ぐらい冷蔵発酵して作ってるので、失敗するとかなり凹みます(笑)

でもでも、味はバッチリ美味しいので切っちゃえば大丈夫!?(*^m^)

  

お手本にしようと思って色んなバゲを買ったけれど…

あれ?意外と気泡がない…?霧吹きして焼き直してもモチモチしてないし

皮の香ばしさも食感も違う…。このレシピより美味しいバゲ、少ないですcoldsweats01

(私の腕じゃなく、もちろんビビアンさんの素晴らしいレシピのおかげsweat01

coupe-feti ビビアンのこだわりパンレシピ ~バゲット、カンパーニュ、クロワッサン、山食~ Book coupe-feti ビビアンのこだわりパンレシピ ~バゲット、カンパーニュ、クロワッサン、山食~

著者:山下 珠緒
販売元:毎日コミュニケーションズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もっと上手なバゲが焼けたらカットする前の写真、載せますねwink

 

次回のレシピは「ツナとトマトの豆乳クリームパスタ」です♪

ランチによく作るんだけど、息子も私も大好きな味^^

クリーミーなソースの中に混ざっている甘酸っぱいトマトが最高!

豆乳が苦手なら、もちろん牛乳でも美味しくできますよwink

ソースをぷくぷく吸ったパスタは、中まで味が染みていて美味しいですrestaurant

ではでは、お楽しみに~(^-^)

|

« a-ko家の“朝食プレート”特集☆その1☆ | トップページ | 雑誌「すてきな奥さん 8月号」掲載★ »

a2.洋食」カテゴリの記事

a4.イタリアン」カテゴリの記事

c1.野菜のお料理」カテゴリの記事

c2.お肉のお料理」カテゴリの記事

f4.おいしいもの・他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1238147/35605979

この記事へのトラックバック一覧です: 「イタリアンなゴーヤチャンプルー」と“お気に入りのレシピ”と“バゲット修行”:

« a-ko家の“朝食プレート”特集☆その1☆ | トップページ | 雑誌「すてきな奥さん 8月号」掲載★ »